おりがみきっず

おりがみは老若男女だれもが楽しめる文化です。おりがみをたくさんおって遊びましょう!

おりがみでティンバースターを作ってみよう!【クリスマスにもおすすめ】

イベント時に使用したり、お部屋のディスプレイに重宝しそうなティンバースター。

クリスマスにもみの木の一番上に飾るのもおすすめです。

クリスマスでなくても、部屋に飾るだけでお部屋の雰囲気も変わりますよ。

また、大きいティンバースターは子どものテンションもアップ。

折り方は難しくないので、ぜひ折ってみてください。

それでは、ティンバースターを折っていきましょう!

ティンバースターを折る時に準備するもの

ティンバースターを折る時に必要なもの

おりがみ:5枚
のり

折り紙は同じ色のものを用意した方が出来栄えがいいです。

また、金紙で折ってあげると子どもが大喜びします。

ティンバースターの折り方(画像付きで解説)

1.三角に半分折ります。

ティンバースターの折り方1

2.一辺を中心線に合わし折ります。

ティンバースターの折り方2

3.同様に折ります。

ティンバースターの折り方3

4.同様に中心線で合わします。

ティンバースターの折り方4

5.もう一辺も同様にします。

ティンバースターの折り方5

6.半分で山折りします。

ティンバースターの折り方6

7.丸でつけた角を中心線で合わせて折ります。

ティンバースターの折り方7

ティンバースターの折り方7-2

8.矢印のところを開きます。

ティンバースターの折り方8

9.辺同士を合わすように折ります。

ティンバースターの折り方9

10.こちらも同様に辺同士を合わします。

ティンバースターの折り方10

ティンバースターの折り方10-2

11.矢印のところを開きます。

ティンバースターの折り方11

12.ちょこっと飛び出ている箇所をひっぱり中に折れている紙を出します。2カ所あります。

ティンバースターの折り方12

ティンバースターの折り方12-2

13.同様の作業をし、1から12までの工程を繰り返して5枚同じ形を折ります。

ティンバースターの折り方13

ティンバースターの折り方13-2

14.次はのりで貼っていく作業になります。
下記の箇所をのり付けしてください。
開いた方に塗ります。尖った方に差し込みます。

ティンバースターの折り方14

15.先程の作業で折った星の欠片?をもう一枚だし、尖った方に差し込みます。グレーの部分が差し込んだ箇所になります。
同様の作業を5回繰り返します。

ティンバースターの折り方15

ティンバースターの折り方15-2

最後の一枚がはめ込みにくいけど落ち着いて頑張って。

ティンバースターの折り方15-3

 

16.のりが乾くまでしばらく放置
乾いたら裏表からひっぱって立体にします。

ティンバースターの折り方16

17.完成

ティンバースターの完成

最後に…

いかがでしたか?

ティンバースターは同じ工程を5回繰り返し、あとははめ込むだけ。

のり付け部分はしっかり丁寧にすると完成度もあがりますよ。

お子さんが焦ってのりが乾く前に触らないように注意しましょう。

子どもって待つのが苦手ですよね。

また、おりがみのサイズで出来上がりも変わってきます。

1/4おりがみ5枚で作れば小さめのものが出来ますし、折り紙より大きな紙で作るともっと大きなものが出来ます。

スタンダードなもので折り方を覚えたら、大きさを変えて作ってみるのもいいでしょう。

スポンサーリンク



-季節・イベント