おりがみきっず

おりがみは老若男女だれもが楽しめる文化です。おりがみをたくさんおって遊びましょう!

おりがみでセミを作ってみよう!【画像解説付き】

夏の風物詩のセミ。

鳴き出すと「夏が来たな~。」っておもいますよね。
ひぐらしが増えてくると「あー夏も終わるなぁ」とか…

そんなセミだけど、実物はちょっと…という人も、おりがみなら大丈夫なはず。

そして、大人には不人気でも、子供にとってはカブトムシやクワガタの次くらいにセミが人気だったりしますね。

おりがみのセミはかんたんに折れるので、小さいお子さんと一緒にでも折ってみてください。

それでは、セミを折っていきましょう。

スポンサーリンク

セミの折り方(画像付きで解説)

①おりがみをよういして、てんせんではんぶんにおります。

セミの折り方1-1

セミの折り方1-2

セミの折り方1-3

セミの折り方1-4

②てんせんではんぶんにおります。

おりめをつけたら、もどします。

セミの折り方2-1

セミの折り方2-2

セミの折り方2-3

③☆マークをあわせるようにてんせんでおります。

セミの折り方3-1

セミの折り方3-2

はんたいがわもおなじようにおります。

セミの折り方3-3

④てんせんでおります。(角度はご自由に♪)

セミの折り方4-1

セミの折り方4-2

はんたいがわもおなじようにおります。(角度は合わせてください

セミの折り方4-3

⑤マークをあわせるようにてんせんでおります。

セミの折り方5-1

セミの折り方5-2

⑥マークをあわせるようにてんせんでおります。

セミの折り方6-1

セミの折り方6-2

⑦ひっくりかえします。

セミの折り方7-1

セミの折り方7-2

⑧ラインをあわせるようにてんせんでおります。

セミの折り方8-1

セミの折り方8-2

はんたいがわもおなじようにおります。

セミの折り方8-3

セミの折り方8-4

ひっくりかえせば…

セミの完成

セミのできあがりです!!

最後に

おりがみのセミだったら鳴かないし、リアルでもないのでおうちにも飾れます。

たくさん折ってかざる…のはちょっと避けたいかもしれませんが、1~2匹なら飾ってもいいと思います。

おりかたもとても簡単なのでむしとりにいきたいと言われたら、このセミでてをうってもらうのもいいかもしれません

スポンサーリンク



-季節・イベント