おりがみきっず

おりがみは老若男女だれもが楽しめる文化です。おりがみをたくさんおって遊びましょう!

おりがみでワイシャツとネクタイを作ろう!【父の日にもおすすめ】

もうすぐ父の日ですね!

父の日にぴったりなワイシャツとネクタイの折り方を紹介いたします。

折り紙でワイシャツとネクタイを折ってプレゼントやカードに添えればなかなかのプレゼントになるでしょう。

また、ワイシャツと小さいネクタイを折るのが難しい場合は、メッセージカード型の簡単なワイシャツも合わせてご紹介しますのでそちらをチャレンジしてみてくださいね!

カラフルな色や柄物の折り紙だとワイシャツはネクタイなしでも素敵に仕上がりますよ!

スポンサーリンク

ワイシャツを折るときに準備するもの

こちらは半分に切った折り紙を使います。

袖が少し難しいかもしれませんが折り紙に慣れてきたお子さんなら出来ると思います。

難しい場合は折り紙の上手な人に手伝ってもらって下さいね。

ワイシャツを折るときに準備するもの

用意するもの
・折り紙(半分に切ったもの)

今回は15cm角の折り紙を半分にしました。(15×7.5)

ワイシャツの折り方(画像付きで解説)

1.まず半分に折り開きます。

ワイシャツの折り方1

2.中心の折り線に向かって折りまた開きます。

ワイシャツの折り方2

3.点線部分を折ります。片側は三角に折り反対側は裏側に(15cm角の折り紙で1cmぐらい)折ります。裏からみると一番下の画像の様になります。

ワイシャツの折り方3

4.点線部分を折りまた開きます。

ワイシャツの折り方4

5.手順2で折った線の所をまた折ります。次は三角に折った所で袖を作ります。

ワイシャツの折り方5

6.袖のところが今回一番難しい所です。矢印方向に向かって写真の赤と青のラインを合わせるように点線部分を谷折りに折ります。

ワイシャツの折り方6

7.☆同士を合わせるように点線部分を折りたたみます。反対側も同じように折ります。

これで今回一番難しい袖部分の完成です!

ワイシャツの折り方7

8.白い所が見えなくなるよう点線部分を裏側に折り向きを変えます。

ワイシャツの折り方8

9.点線部分を折ります。この時☆部分を中心のラインでくっつくように折るときれいに仕上がります。

ワイシャツの折り方9

10.袖部分を襟の下に差し込むように折ります。これで出来上がりです。

ワイシャツの折り方10

折り紙の色や柄を変えればこのようになります。

様々な柄のワイシャツ

どうでしたか?

そで部分が少し難しいですが、出来上がると本物そっくりですね!

また、襟の折り方(手順9)でイメージが変わりますので色々作って楽しんでくださいね。

今はおしゃれな柄の折り紙が沢山ありますのでスーツを着ないお父さんにはこのままネクタイなしで送っても良いですね!

では、続いてネクタイの折り方を紹介いたします。

ネクタイを折るときに準備するもの

折り紙1枚

用意するもの

・折り紙:1枚

ワイシャツに大きさを合わせて作る場合はワイシャツの1/8の大きさの折り紙を使います。

上の画像がワイシャツとネクタイの折り紙大きさを比較した物にです。

ワイシャツを作るときに折り紙半分使った場合は、画像の下の方の青い部分の大きさで作りましょう。

ネクタイの折り方(画像付きで解説)

1.まず三角に折り開きます。

ネクタイの折り方1

2.点線部分を折り裏返します。

ネクタイの折り方2

3.点線部分を折ります。この時先が青い線に届くぐらいで折ります。

ネクタイの折り方3

4.点線部分を先がはみ出ない程度に上に折り上げます。

ネクタイの折り方4

5.更に点線部分を上に折り上げます。

ネクタイの折り方5

6.点線部分を折り元に戻します。

ネクタイの折り方6

7.裏返して点線部分を折ります。この時一番後ろの一枚は折らないようにします。

ネクタイの折り方7

8.後ろ一枚を残して折るとこの様になっていると思います。袋状になっている部分を写真の様に折りたたみます、反対側も同じように折ります。

ネクタイの折り方8

9.裏返して完成です!15cm角の折り紙で折るとかなり大きいネクタイになります。

一番下の画像では シャツは15cm×7.5cm、ネクタイが3.75cm角の折り紙です。

ネクタイ完成

いろんなパターンで作ってみるとこんな感じです。

いろいろなネクタイとワイシャツ

ネクタイはあってもなくてもかわいいですね!

父の日にぴったりの折り紙だと思います。

このサイズのネクタイを折るのは大変なので、細かい所はつまようじなどを使うと折りやすいでしょう。

お子さんが折る場合は、大きめの折り紙で作るようにしたほうが失敗しにくいです。

ワイシャツは袖の所、ネクタイは小さく折りにくいので折り紙に慣れてない子の場合は手伝ってあげましょう。

番外編:メッセージカード型の簡単なワイシャツの作り方

今度は小さいお子さん向けに15cm角の折り紙でネクタイを作った場合の簡単なワイシャツの作り方の説明です。

ハサミを使うので大人のお手伝いは必要ですが、ネクタイも大きい折り紙で折ることで小さいお子さんでも参加できる部分が多くなります。

また、中に絵やメッセージを書くこともできるので小さいお子さんでも楽しむことができるでしょう。

メッセージカード型ワイシャツを作るときに準備するもの

メッセージカード型ワイシャツで準備するもの

・A4用紙一枚 (中に絵やメッセージを書く場合は少し厚めの画用紙等がお勧めです)

・15cm角の折り紙で折ったネクタイ

・ハサミ

・のり

メッセージカード型ワイシャツの作り方

1.まず半分に折ります。

メッセージカード型ワイシャツの作り方1

2.青い線の部分を左右対称に切ります。点線部分を折り襟を作ります。

メッセージカード型ワイシャツの作り方2

3.折り紙を襟下に差し込んで糊で留めて完成です。この時しっかり糊止めしない方が立体感が出ます。

メッセージカード型ワイシャツの完成

画像の場合は襟はしっかり折り目をつけただけで糊止めなし、ネクタイは真ん中あたりだけ糊付けしています。好みや用途によって使い分けて下さいね。

4.メッセージカードにする場合は開いて青い線の部分を切り左側の襟に合わせます。

厚紙で折って襟がしっかりしてる場合は切り落としても大丈夫でしょう。

メッセージカード

中にメッセージや絵を書いて送って下さいね!

また、別の用紙に書いて貼り付ければ、裏うつりを気にすることありません。

その上、ワイシャツも様々な色で作る事が出来ますね!

今年の父の日には、ぜひどれか送ってみましょう。

スポンサーリンク



-季節・イベント